田端文士村記念館 田端で活躍した文士や芸術家の功績を次代に継承し紹介することを目的に設立された記念館です。
お知らせ

企画展のお知らせ

JR田端駅が開業120周年を迎えたことに合わせ、企画展「鉄道からはじまる田端の街ものがたり」を開催します。明治39年頃に撮影された田端駅の貴重な写真、田端駅周辺の変遷を読み解く古地図などを展示します。
期間:平成28年4月22日(金)~10月2日(日)  入場無料

展示案内はこちら  チラシはこちら

企画展関連イベント(講演会)

※申込受付は終了いたしました。

「空間/土地と文学/思想」
日時:6月5日(日)午後2時開演(午後1時30分開場)
講師:原 武史 氏(政治思想学者)
内容:居住空間と鉄道、作家との関係を東京近郊の私鉄や国鉄を例に講演します。
定員:100名

チラシはこちら

上映会(6月ひととき散歩)

映画〈HAZAN〉上映会※散策はありません
日時:平成28年6月18日(土) 午後1時開始(午後12時30分開場)※午後3時頃終了
定員:100名(応募多数の場合は抽選、5月30日(月)必着)

チラシはこちら   映画あらすじはこちら(外部サイトへリンク)

常設展示スペース ※イベント開催日はご覧いただけません。

「芥川龍之介 田端の家復元模型」の解説映像を上映します。

往復ハガキの記入例はこちら

 

その他

 
  • 現在の展示が、東京新聞(平成28年4月26日朝刊)にて紹介されました。 内容はこちら
  • 芥川龍之介 田端の家復元模型制作を記念したポストカードを記念館受付にて販売中。
  • 企画展「鉄道からはじまる田端の街ものがたり」限定ポストカードを記念館受付にて販売中。

カレンダー

カレンダーには各月の文士芸術家の生まれた日を明記しております。 詳細についてはこちらをご覧ください。

カレンダー翌月のカレンダー▶▶