田端文士村記念館 田端で活躍した文士や芸術家の功績を次代に継承し紹介することを目的に設立された記念館です。
お知らせ

訃報

七月二十四日、作家の近藤富枝先生がご逝去されました。九十三歳でした。
『田端文士村』の著者である近藤先生は、当記念館設立にあたって大変ご尽力をいただきました。
ご生前のご功績を偲び、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

現在開催中の企画展「鉄道からはじまる田端の街ものがたり」では、近藤先生が『田端文士村』
を執筆された昭和五十年頃に、自ら撮影された取材写真を展示しております。

休館のお知らせ

企画展準備のため、10月3日(月)~6日(木)は休館とさせていただきます。
 

次回企画展のお知らせ

室生犀星の田端転入100年、萩原朔太郎生誕130年を記念して企画展「水魚の交わり~犀星・朔太郎」を開催します。二人の関係を示す手紙や雑誌、処女詩集などを展示し大 正後期の田端文士村の最盛期をご紹介します。
期間:平成28年10月7日(金)~平成29年1月22日(日)※入場無料

チラシはこちら
  

企画展関連イベント1(10月ひととき散歩)

「朔太郎と犀星 ~水魚の交わり~」
日時:10月15日(土) 午後1時開演(12時30分開場)※午後3時頃終了
定員:80名(先着順・直接会場にお越しください)※参加費無料

チラシはこちら
  

企画展関連イベント2(講演会)

「朔太郎の白と、銀色の母 ~孫から見た萩原朔太郎と萩原葉子~」
日時:10月30日(日)午後2時開演(1時30分開場)
講師:萩原朔美 氏(萩原朔太郎令孫・前橋文学館館長)
内容:萩原朔太郎とその娘で小説家・葉子のエピソード・作品について講演します。
定員:100名(応募多数の場合は抽選、10月17日(月)必着)※参加費無料

チラシはこちら
  

『文豪ストレイドッグス』とのコラボ展開催

期間:平成28年10月7日(金)~1月22日(日)  入場無料
芥川龍之介、太宰治、森鴎外らのキャラクターが繰り広げる異能力バトル漫画『文豪ストレイドッグス』とのコラボ展を開催します。描き下ろしイラストの展示、オリジナルポストカードの販売などを行います。また、10月18日(火)~12月4日(日)の期間は、文京区立森鴎外記念館との連携が決定。『文豪ストレイドッグス』のイラスト入り(芥川龍之介・森鴎外)特製マップを配布します。  

文豪ストレイドッグス公式site
   文京区立森鴎外記念館公式site
  

企画展のお知らせ

JR田端駅が開業120周年を迎えたことに合わせ、企画展「鉄道からはじまる田端の街ものがたり」を開催します。明治39年頃に撮影された田端駅の貴重な写真、田端駅周辺の変遷を読み解く古地図などを展示します。
期間:平成28年4月22日(金)~10月2日(日)  入場無料

展示案内はこちら  チラシはこちら

常設展示スペース ※イベント開催日はご覧いただけません。

「芥川龍之介 田端の家復元模型」の解説映像を上映します。

往復ハガキの記入例はこちら

 

その他

 
  • 現在の展示が、東京新聞(平成28年4月26日朝刊)にて紹介されました。 内容はこちら
  • 芥川龍之介 田端の家復元模型制作を記念したポストカードを記念館受付にて販売中。
  • 企画展「鉄道からはじまる田端の街ものがたり」限定ポストカードを記念館受付にて販売中。

カレンダー

カレンダーには各月の文士芸術家の生まれた日を明記しております。 詳細についてはこちらをご覧ください。

カレンダー 翌月のカレンダー▶▶