公益財団法人 北区文化振興財団

リンクサイトマップ

トップページ   >  文化活動   >  北区所蔵美術展示 前に戻る
北区民オーケストラ
北区民混声合唱団
区民コンサート
第九
まちかどコンサート
きたくなるまち絵画展
北彫展
奥山峰石 新収蔵品展
北とぴあ演劇祭
北区文化芸術祭
NHK文化講演会
子ども文化教室
輝く☆未来の星コンサート
輝く☆未来の星 アカンサスコンサート
(仮称)彫刻アトリエ館
田端文士村記念館
北区所蔵美術展示
北区民と演劇を作るプロジェクト
 
 
 
「岬にゆく道」  油彩画・1994年

東京府北豊島郡岩淵町(現在の北区岩淵町)に生まれ、18歳で画壇デビュー。
日本の洋画界の先駆的存在として、数多くの作品を世に送り出しました。
渡欧時に出会った「フォーヴィズム」の影響とも言われるその力強い色彩と筆づかいは、没後10年を経た今もなお人々を魅了します。

北区が所蔵する大野五郎作品の中から3期にわたり公開中。
会 期 第1期 2016.12.23(祝)~2017.6.18(日)※終了しました。
第2期 2017.6月24日(土)~12月17日(日)
第3期 2017.12月下旬~(予定)
時 間 10:00~17:00
会 場 北区飛鳥山博物館3階「飛鳥山アートギャラリー 第1室」
  東京都北区王子1-1-3
入場料 無 料
休館日 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は直後の平日が休館)、
年末年始、臨時休館日
主 催 公益財団法人 北区文化振興財団
共 催 東京都北区
後 援 北区美術会
内容のお問い合わせ:(公財)北区文化振興財団  ☎ 03-6338-5711
休館日のお問い合わせ:飛鳥山博物館  ☎ 03-3916-1133
飛鳥山博物館ホームページ  https://www.city.kita.tokyo.jp/hakubutsukan/
大野五郎 プロフィール
1910年 東京府北豊島郡岩淵町(現在の北区岩淵町)に生まれる
1926年 藤島武二の門に入り、川端画学校に学ぶ
1928年 1930年協会展に初出品
1929年 里見勝蔵に師事、1930年協会研究所に学ぶ
1930年 1930年協会展協会賞受賞、二科展出品
1931年 第1回独立美術展出品、O氏賞受賞、その後終戦まで出品
1943年 靉光、麻生三郎、糸園和三郎、井上長三郎、鶴岡政男、寺田政明、松本俊介と「新人画会」を結成
1947年 自由美術家協会会員となる
1964年 自由美術家協会を退会、主体美術家協会を結成
1965年 第1回主体美術展、国際形象展出品
1970年 愛宕山画廊にて個展、「樹展」を糸園和三郎、寺田政明、吉井 忠 と開催、以後毎年開催
1971年 パリ、スペインに遊ぶ、「大野五郎画集」を愛宕山画廊から出版
1979年 八王子市元八王子にアトリエを移す
1980年 「大野五郎素描集」を愛宕山画廊から出版
1994年 「大野五郎画業70年展」を東京国際美術館にて開催
1997年 北とぴあホールにて北区制50周年記念「赤羽モンマルトル展」に出品
2004年 銀座 画廊「響き」にて個展開催
2006年 3月17日、逝去。享年96歳
 
ページ先頭へ